マヤマ

ミュージシャンの南部大地と2014年に結成。
ジャグリングと音楽の関係を捉え直す実験性と、「ノれる」パフォーマンスを行き来しながら、自主企画を中心に、パフォーマンス活動を行っている。

2020年は、コロナウイルス流行に際してディスタンスアート的映像制作を含む、過去制作のアーカイヴを兼ねた「Cc Cc」をリリース。